中川 敬文
Keibun Nakagawa

東京都文京区出身。
関西に興味があり関西学院大学に。
新卒で株式会社ポーラ、1年9ヶ月で
コンサルティング会社転職
26歳で新潟県上越市に家族で移住、
地元のデベロッパーで商業施設を開発
30・40代はUDS株式会社の経営、
全国のまちづくりをお手伝い
2020年3月、UDSの社長を退任、
宮崎県都農町に単身移住
株式会社イツノマ起業、
都農町のまちづくりをはじめる。

都農町に移住した理由は

一緒に働いたら楽しいだろうなと
思える人たちがいたから
これからの人口減少で生き残る1万人のまちづくりモデルを都農町からつくりたいと思ったから


都農町の好きなところは

元気で面白くて純粋な人たちと、
コンパクトなサイズ、海

簡単な経歴

・1989年|株式会社ポーラ(新規事業開発部)
・1991年|株式会社オーディーエス
(コンサルティング)
・1994年|株式会社新進商事
(新潟県上越市デベロッパー)
→ 国内最大規模の上越ウイングマーケットセンター
企画開発
・1999年|UDS株式会社
(当時、都市デザインシステム)
・2003年|代表取締役副社長(2011年より社長)
・2005年|株式会社キッズシティージャパン取締役
→子どもの職業体験施設
「キッザニア東京」の企画・設計
・2020年|株式会社イツノマ起業、代表取締役CEO

詳細:https://note.com/keibun_nakagawa/n/n12eb5a534913

スキル・特徴

・ベンチャー企業経営
・人事・組織マネジメント
・新規事業の企画・立ち上げ
・ファシリテーション

自分を一言で表すと?

いつの間に

このさきやってみたいこと

・10代・20代が主役のまちづくり
・Uターン起業家の誘致・支援
・まちのグランドデザイン具現化(アクション100)
・産学連携によるサーキュラーエコノミーの実践
・廃校・空き家の最適活用
・観光とまちづくりの間をうめるツアー造成
・まちづくりホステルALAの業態開発
・1万人の町でできる新規事業開発

メディア掲載

TURNS
「2050年に都農が世界の真ん中に来る未来を目指して」
https://turns.jp/54654

ケンチクウンチク(建築家との対論)
「リスタートの流儀 -僕が社長を辞めた本当の理由-」
https://beyondarchitecture.jp/magazine/kenchikuunchiku/nakagawanishida01/